自分の資格に合った仕事の見つけ方

資格が生かせる仕事を知って探す

キャリアアップのためや将来の転職のために資格取得をするときがあります。明確にその資格の中身を知って勉強するときもあれば、とりあえず人気のある資格を取っておこうと勉強する人もいるでしょう。中には資格は取ったけど実際にどんな仕事で使われているのかを知らない人もいるかもしれません。もし資格に合った仕事をしたいならまずは資格が生かせる仕事に何があるのかを調べましょう。それぞれの資格は国や商工会議所、その他民間団体などが主催するケースが多いです。その資格の概要がわかるホームページに行くとその資格を使ってどんな仕事ができるのか、実際に使って仕事をしている人などの体験談などもみられるでしょう。そこにある仕事を中心に求人情報を利用して探すと良いかも知れません。

キャリアアドバイザーに相談

転職をする人だと学校の就職課に相談してではなく自分で仕事を探す必要があります。せっかくなら今持っている資格を使いたいと考えるものの、求人情報からその資格取得者を必要としているところを探せないときもあるでしょう。このときはキャリアアドバイザーやカウンセラーなどの専門家に相談すると良いかも知れません。身近なところではハローワークの相談所にキャリアアドバイザーがいます。経歴や資格を示してそれを生かしたいと伝えればそれに合った求人をいくつか紹介してくれるでしょう。その他派遣会社に登録したりエージェント型の求人サービスの利用でもキャリアアドバイザーに相談できます。派遣会社でもエージェントサービスでも資格に合った仕事を探してくれます。